ホテル選びのプロ・にしだ☆としこがおすすめするちょっとリッチな大人旅行 紳士・淑女のホテルの遊び方

旅行で一番悩むのが“ホテル選び”ですよね。用途に合わせたホテルの選び方や、ワンランク上の楽しみ方をホテルの専門家がご紹介します。

 
おすすめホテルスイーツを教えてください
私はスイーツが大好きで、有名洋菓子店のお取り寄せを頼むことも。 そんな私にとって、やっぱりホテルのオリジナルスイーツも放っておけない存在です。 定番のものから季節限定のものまで、おすすめのホテルスイーツがあれば教えてください!

ホテル選びのプロ・にしださんからの回答

パンケーキのお話から始めましょう。パンケーキとはホットケーキのことですが、今はスーパーなどで手軽に作れるホットケーキミックスがあります。

このホットケーキ、今で言う「ホテルスイーツ」として登場したのは、昭和27年の冬。アメリカ人のミスター・ハッカーという人物が、大きな袋を持って帝国ホテルの厨房にやってきました。袋の中身をボールにあけ、水を混ぜてかき回し、鉄板の上でやくと、次々にパンケーキが焼きあがる。これが帝国ホテルとホットケーキミックスとの初めての出会いだそうです。いまでは「帝国ホテルといえば」というくらい、定番のひと品です。

帝国ホテル』オリジナルのデザートといえば「グラス・モン・フジ」があります。かつてホテルの結婚式などで定番であった富士山型に盛り付けされたアイスクリーム。今では、登場する機会はないようです。

さて、食欲の秋。いくつかホテルをご紹介しましょう。

赤坂エクセルホテル東急』秋のスイーツブッフェでは、「芋栗合戦」が繰り広げられています。一番勝負は「焼き勝負」焼き芋と焼き栗です。二番勝負は「風味勝負」でスイートポテトとマロンディップ。三番勝負は「食感勝負」大学芋と天津甘栗です。サツマイモと栗でいっぱいです。

スイーツのほかに、ピザや栗と茸の炊き込みご飯などもあり、軽食としても充分です。11月30日までの土、日、祝日、13:00~と15:00~からの予約制です。

ホテル西洋銀座』は21年目を迎え、その「21」にちなんで、きっちり21種類の食材を使ったブランデーフルーツケーキを販売しています。

京王プラザホテル』の自慢のオリジナルは、30日間ラム酒に漬け込んだドライフルーツを使った「トラディッショナルフルーツケーキ」。予約のみの販売です。

兵庫県尼崎市の『ホテルニューアルカイック』では、ロールケーキの「a ma(アマ)ロール」を売り出しています。尼崎をアマというこだわりの尼崎人も納得の値段と味です。

ケーキといえば、関西人の私にとっては『宝塚ホテル』。いちごショートもアップルパイもモンブランも好きですが、宝塚ホテルのこだわりは、チーズケーキ、プリン、そしてバームクーヘンです。

おすすめホテル情報

マンダリンホテル
みなとみらいも近いけど、ちょっと山のちゅうふくにあって。道路沿いなのに見落としてしまいそう。 だけど、ここのレストラン・リヴ・ゴーシュはちょっとした隠れ家みたいでおすすめです。静かな雰囲気で食べるフレンチ。

(これは2005年06月頃の口コミです)

ホテルアナガ
西日本唯一の「Relais & Chateaux  ルレ・エ・シャトー」会員のホテルです。 (東日本では強羅花壇ほか...)鳴門大橋を望む絶好のロケーションです。 レストランもフレンチをいただきましたが、すぐそばに阿那賀漁港があり良い食材が手に入る上に、いい意味で日本ならではのフレンチでした。

(これは2007年09月頃の口コミです)

プロフィール

にしだ☆としこ

コミュニケーションコーチ/ホテリスト。兵庫県尼崎市生まれ。大阪体育大学卒業後、1985年の開業以来、都ホテル大阪(現在ウエスティン都ホテル大阪)に約16年勤めたのち退職。現在は鈴鹿国際大学で観光学科の講師を務めるほか、コミュニケーションのコーチングで企業研修などを行っている。 2000年より発行しているメールマガジン「ホテルの遊び方」は、現役のホテル業界人を始め8000人以上の読者を持つ。(ホームページ

ホテルの遊び方
■ホテルの遊び方■ホテルは楽しく正しく遊ぶところです。ホテルの疑問、質問、裏事情、メールマガジンでホテルはあなたの身近になります。著者:にしだ☆としこ(西田淑子)コミュニケーションコーチ/ホテリスト
メールアドレス: 規約に同意して