女流棋士に萌える

[山形県]人間将棋

【開催日】2006年4月22日(土)~23日(日)

人間将棋

右に見えますのは~、舞鶴山(まいづるやま)でございま~す。きたる4月22日、ここ山形県は天童市で「人間将棋」がおこなわれます。

着物やよろいカブトを身にまとった人たちが、プロ棋士の指示に従い盤上を動くこのイベント、あの豊臣秀吉が遊びではじめたのが始まりだそうです。

え?女流棋士対決はいつかって?お父さん、昨年はすっごくカワイイおふたりでしたよ~。今年は、知りませんが。

それでは、人間将棋をくわしく見てみましょう。

  • 人間将棋
    対峙するコマのみなさま。一般公募で決まるそうです。ずーっと同じところにいる人がないよう、プロ棋士が工夫するのだとか。
  • 人間将棋
    巨大将棋盤のかたわらで、プロ棋士が解説をしてくれます。熱心な将棋ファンは、人間将棋そっちのけで解説に釘付けになるそうです。
  • 人間将棋
    昨年の女流棋士対決の片方・岩根忍(いわね・しのぶ)女流初段。対局者(女性)に「話し方に惑わされてしまった」と言わしめるほどの蠱惑ぶり。

【写真提供】天童市観光物産課 天童市の観光ガイド

【開催日時】
2006年4月22日(土)~23日(日) 人間将棋(対局)は13:00~14:30(予定)
【開催場所】
舞鶴山山頂
【アクセス】
JR奥羽本線「天童駅」から徒歩20分
くわしいアクセス方法はこちら:http://www.city.tendo.yamagata.jp/shiki/ningen_shogi.html#1
【参加料金】
無料
【問い合わせ】
天童市観光物産課 TEL:023-654-1111
山形県のホテル・宿予約はこちら
加奈子の耳より情報

対局には、プロレスのようなシナリオはないそうです。流れはすべてプロ棋士のコンディション次第。場合によっては、イベントだということを忘れ、ムキになって対戦する棋士もいるそうです。最後にコマのみなさんが餅まきをしてくれますので、それまで辛抱してご覧ください~!