大人だってドロで遊んでいいんです

[佐賀県]鹿島ガタリンピック

【開催日】2006年5月28日(日)

鹿島ガタリンピック

右に見えますのは~、有明海でございま~す。きたる5月28日、ここ佐賀県は鹿島市で「第22回鹿島ガタリンピック」がおこなわれます。

日本一干満の差が大きい有明海の干潟で、泥まみれになりながら各種競技をおこなうのがこのガタリンピックゲーム。

種目は全部で9つ。有明海ならではの漁具「ガタスキー」を使った競争や、人気種目「潟輪ビックリスルツカヤ!?」などユニークな競技が続きます。

ところで、「ガタリンピック」というネーミングは、実行委員会メンバーが酔っ払った勢いで思いついたそうです。天下の電通マン絶賛!!だそうです。

それでは、競技の詳細を見てみましょう。

  • 鹿島ガタリンピック
    人気競技「潟輪ビックリスルツカヤ!?」。幅60センチの板の上を自転車で走りタイムを競います。自転車には、プレーキがないそうです。
  • 鹿島ガタリンピック
    あ~ああ~こちらも人気競技「潟~ザン!フォ~!!」。クレーンにつけられたロープにぶら下がり、干潟へジャーンプ!その飛距離を競います。
  • 鹿島ガタリンピック
    女性限定「仁義なき戦い!潟上の女たち!!」。発泡スチロールの上で押し合い、残った人が勝ち。潟のドロで、いつの間にかお肌すべすべ♪

【写真提供】鹿島ガタリンピック事務局

【開催日時】
2006年5月28日(日)
【開催場所】
道の駅鹿島(鹿島市七浦海浜スポーツ公園)
【アクセス】
JR長崎本線肥前七浦駅から徒歩5分 ※当日はJR長崎線の特急かもめが肥前七浦駅に臨時停車し、駅から会場までは無料シャトルバスが運行されます
【参加料金】
観戦は無料 ※競技参加者の募集は締め切りました
【問い合わせ】
鹿島ガタリンピック事務局 TEL:0954-69-8039
【ホームページ】
http://www2.saganet.ne.jp/gatalym/
佐賀県のホテル・宿予約はこちら
加奈子の耳より情報

当日、会場の「道の駅鹿島(鹿島市七浦海浜スポーツ公園)」には、一般客のための潟スペースが設けられるので、大会に出場しなくても、どろんこ遊びができるそうです。なんと、温水シャワー完備!!もう、ためらうことはありません。