服は脱ぎません

[愛媛県]野球拳全国大会

【開催日】2007年4月7日(土)

野球拳全国大会

右に見えますのは~、坊っちゃんスタジアムでございま~す。

4月7日に、ここ愛媛は松山市で「野球拳全国大会」がおこなわれます。

この大会は、松山春まつり「お城まつり」の中のイベントとして1983年からスタートしました。一般公募で集まった3人編成の約60チームが、松山の郷土芸能である野球拳を、勝ちぬき戦でたたかいます。

野球拳といえば、じゃんけんして負けたら服を脱いでいくものが有名ですが、本来は歌っておどってじゃんけんをし、たたかうという純粋なゲーム。その本家本元が愛媛の松山なんだそうです。服を脱いでいく野球拳は、昭和44年に始まった高視聴率番組『コント55号の裏番組をぶっとばせ!』で紹介され広まりました。

え?なんや、ただのじゃんけん大会やないかって?お父さん、服全部はぎとってやりますよ。今ここでなっ!

それでは、イベントの詳細を見てみましょう。

  • 野球拳全国大会
    3人編成のチームが、毎年大体50~60も参加するそうです。お子さんから年配の方まで、幅広い年齢層の参加者が集まります。今年の参加申し込みは3月16日に締め切られました。
  • 野球拳全国大会
    勝ち進んだチームは1位から4位までが表彰されます。その他にも、演技賞やユーモア賞、仮装賞、家元賞、熱演賞などの特別賞が用意され、審査員が真剣にチェック!演技賞と熱演賞の違いがよくわかりません、ハイ。
  • 野球拳全国大会
    参加者の服装は自由です。着物姿の人、好きな野球チームのユニフォームを着た人、服だけに飽き足らず、ど派手なフェイスペインティングをした人など、中には野球拳よりも仮装を楽しんじゃってる人もいるようす。

【写真提供】松山市観光産業振興課

【開催日時】
2007年4月7日(土) 11:00~17:00
【開催場所】
愛媛県松山市松山城山頂広場
【アクセス】
市電大街道電停から徒歩5分、ロープウェイに乗り3分
【参加料金】
無料
【問い合わせ】
松山市観光産業振興課 TEL:089-948-6557
愛媛県のホテル・宿予約はこちら
加奈子の耳より情報

松山春まつりでは、野球拳全国大会以外にも、4月6日~4月8日の3日間に渡って、大名・武者行列や歌謡チャンピオン大賞、伊予節全国大会などさまざまなイベントが繰り広げられます。どれも見逃せません!チェケラー。