テ-マ海か山か、離島へ行くなら?

夏休みに屋久島へ行こうか石垣島へいこうか悩んでいます。体力のあるうちに屋久杉を見ておきたい、って言うのもあるのですが、 せっかくの長期休暇、のんびりビーチリゾートで遊びたい…という気持ちもあって揺れています。行ったことのある方、ぜひぜひ感想を教えてください! あと離島なので自然以外に何もない…というイメージなんですが、おすすめのスポットや体験コースがあったら教えてください。(さーや)

屋久島

  • 487票(56%)
  • 屋久島・縄文杉
  • 写真提供:サトコさん
  • 九州の最南端から南へ70Kmほど先にある、周囲約132Kmの小さな島・屋久島。 島の中央には日本百名山の1つ宮之浦岳(1,936m)がそびえ立っています。 世界遺産にも登録されている屋久島の大自然は、独自の生態系が形成されおり、日本全国の植物種の実に7割が存在していると言われています。 樹齢千年を超える大木・屋久杉や、屋久猿、屋久鹿など、屋久島にしか存在しない野生の動植物たちは、まさに原始の自然そのものです。

《屋久島町データ》

地域:
九州地方
面積:
約540.98k㎡
気候:
年間を通して暖かく、霜の降りない無霜地帯。山岳地帯の気候特性もあり。
人口:
約13,486人
言語:
日本語(方言:鹿児島方言)
特産物:
ぽんかん、たんかん、飛び魚、鯖
東京からの距離:
約1,032km

石垣島

  • 376票(44%)
  • 沖縄・石垣島
  • 写真提供:クロニャ。さん
  • 沖縄を代表するビーチリゾート、石垣島。世界的にも貴重なアオサンゴ群落がある白保の海や、国内最大の面積をもつ宮良川河口のマングローブなど、 豊かな青い海に囲まれた沖縄の離島です。年間を通してダイビングができ、ダイバーに人気の「マンタ」との遭遇率が高い『川平石崎マンタスクランブル』 などの名スポットがあることで知られています。また、島の西北端に面する川平湾は日本百選にも選ばれた景勝地として有名です。

《石垣島データ》

地域:
沖縄地方
面積:
約223k㎡
気候:
亜熱帯海洋性気候で、年間の気温差が少ない。
人口:
約4.5万人
言語:
日本語(方言:八重山方言)
特産物:
石垣牛、ピィヤーシ(香辛料)、かまぼこ、塩、八重山ミンサー
東京からの距離:
約1,960km
屋久島を選んだ理由 
  • もののけ姫の森のモデルとも言われる森林と、縄文杉を体の動くうちにみたい。(ゆんた)
  • すでに屋久杉がみたいという具体的な目的があるのでしたらそちらを選んだ方がいいでしょう。屋久杉を観るコースは一日中歩き通しらしです。まさに「体力のある内」です。(you)
  • どちらも行きましたし、どちらも好きです。が、私は何千年も生きた杉があり、 人間がかなわない圧倒的な何かを感じた屋久島をおすすめ。海外も結構いっていますが、今のところ、世界中で一番良かったです。石垣島はそこからいく離島が好きでした。(yo)
  • もう1度行きたいからです。台風で「あいこ岳登山」中止になったし。屋久島に行ったら、お酒は「愛子岳」ですよ~(愛ランド)
  • 屋久杉に抱きつきたい!(らふらんすぅ)
  • 屋久杉は屋久島でしか見れないし、石垣島ならいつでも行けそう。(paranoia)
  • ぜひ行ってみたかった場所のひとつ。屋久島杉を見に行きたいと思っている。パワーのある所だと聞いている!(ころ)
  • 石垣島は簡単に行けるけど屋久島は遠い。(K.M)
  • 石垣も好きだけど、一度は行きたい屋久島に早く行った方がよいです。 とにかくかの縄文杉は一日がかり、他の名物杉や杉ランドへもちょっとしたハイキング体制が必要ですから。(旅人)
石垣島を選んだ理由 
  • アクセスも良いし、ご飯も安くておいしい!安く泊まるところもたくさんあるし、 海も綺麗で、道も走り易いです。きれいなリゾートホテルもいくつかありますよ~。 西表島、竹富島へも船で行けます!(ばむせ)
  • マングローブの森へもう一度行きたいです。(nin nin)
  • やっぱ海です。浜辺であわもり飲むのです。(ほっけみりん)
  • 縄文杉も魅力的だけど、やっぱり海がみえて、あったかくって、ご飯もおいしい石垣島。沖縄地方っていいよねぇ…。(R.H)
  • 伸介さんの喫茶店に行けるから!!(meruサン)
  • 青い海に癒される。これ最高の贅沢。(りゅう)
  • 知人が住み、海が美しい。一度行ってみたいと思っているから。(K.S)
  • 屋久島-石垣島どちらも魅力的ですが雨が多いのが却下の理由。石垣島以外でも沖縄には魅力的なものがいっぱい…1週間は飽きない。(sakurabaaba)
  • 昨年初めて行った石垣島。あまりにも綺麗で帰るのがいやになるくらい素晴らしかったので!(GS)

(編)体力のあるうちに!ということで、屋久島に軍配があがりました。 縄文杉への道のりは結構ハードなようです。 また、世界遺産ということもあって、一度は見てみたい、というコメントが多く寄せられました。